TOP公式リセール機能【ガイド】リセール出品方法
最終更新日 : 2020/12/01

【ガイド】リセール出品方法

チケットをリセール出品する

下記条件を満たしている場合に、チケットをリセール出品することができます。

  • 公式リセールへの出品が許可設定されてるイベントのチケットである
  • 対象のチケットが完売している
  • チケット受付終了時間の 4 時間前(ライブ配信の場合は開場時間前)である

【リセール出品の手順】

チケットの下部、リセールマークボタンもしくは右へスワイプすると、「リセールする」ボタンが出てきます。

tiget_resale_ticket.png

複数枚チケットを購入されてる場合には、枚数を指定して出品することができます。
複数枚を購入したチケットをリセール出品された場合には、受付番号が大きい順に出品されます。

リセールが成立した場合

リセール出品されたチケットが購入されたら、リセールは成立します。

リセール出品者にはシステム利用料(¥99/枚)を除いたチケット料金が払い戻され、
リセール購入者にはチケット料金+システム利用料(¥99/枚)をお支払いいただいた上、チケットは譲渡されます。

リセールが不成立の場合

チケット受付終了時間の 1 時間前までにリセール出品されたチケットが購入されなかった場合は不成立となります。

リセール出品はキャンセルされ、リセール出品者は通常通りチケットをご利用いただけます。

イベントチケットが完売している場合、イベントページ内で「リセール待ち」ボタンが有効 になっていたら押しましょう。

「リセール待ち」ボタンを押すと、チケットがリセール出品されるまで待機状態となり、出品されたら購入可能となります。

tiget_resale_buy.png

チケットがリセール出品されると、リセール待ちをしているお客さまには登録しているメールアドレス宛にメール通知がございます。
確認したら、対象のイベントページから申込手続きを行ってください。

なお、リセールチケットは先着順での購入となります。